2年度 男のチャレンジ塾+(プラス)

開催日・開催時間

日時:第1回 令和2年11月5日(木)    第2回 令和2年12月3日(木)    第3回 令和3年1月14日(木) 時間:いずれも10時~12時

対象

対象:50歳以上の男性(市内在住もしくは在勤)

 

6年目を迎えた男のチャレンジ塾は、今年度は「男のチャレンジ塾+(プラス)」にリニューアルしてスタートをしました。今までに男チャレを卒業したOBは100人を超え、あいホールのイベントなどでも活躍をしています。

今年の男チャレ第1回(11月5日)では、男チャレOBを招き、昨年度、参加者から大好評だった男の自慢大会をアレンジし「広げる、深める、交流・関係づくり」と題し、参加者同士の交流の機会としました。参加者からは「楽しい意見を聞くことができた」「今後につながる期待感がある」などの感想をいただきました。この回が参加者のみなさんの交流のきっかけになり、新たな関係が広がり、深まっていけば嬉しく思います。

 

第2回(12月3日)は、健康運動指導士の小野崎あゆみさんを講師にお迎えし「知っておきたい健康の話」として、男チャレ世代の男性の役に立つ健康についてのお話をしていただきました。参加者の皆さんの健康についての意識は高く、普段から食べ物に気をつけたり、体を動かしたりしている方が多くいらっしゃいました。講座では体の健康だけでなく、心の健康、脳の健康、まわりの人とのよりよい関係づくりのための上手なコミュニケーション術まで幅広く教えてもらい、実際に体を動かして体操やウォーキングのときの体の使い方を覚えました。参加者の皆さんからは「これから家で実践してみます!」などの声がきかれました。

第3回(1月14日)は相続えんまんサポートグループ株式会社代表取締役/上級相続診断士の小野崎一綱さんをお迎えして、「大切な人と繋がっていくための相続・終活」の講義を受けました。相続とは、資産や財産を子や孫に残すだけでなく、大切な人に自分の伝えたい気持ちを伝えていくことでもあるというお話でした。受講者からは「子や孫に自分の伝えたい気持ちを残すつもりです」「終活は資産を残すことがメインだと思っていたので、それまでの生活のことをもっと考えなければならないことに気づいた」などの感想が寄せられました。

今年度の男のチャレンジ塾+(プラス)は以上の3回をもって終了となりますが、あいホールでは引き続きシニア世代の男性を応援してまいります。引き続きご期待ください!