2年度「女性のための法律講座」

開催日・開催時間

第1回目 12月6日(日)  第2回目 1月24日(日)  ともに10:00~12:00

対象

市内在住、在勤の女性

あいホール相談室には離婚や相続に関する相談が多く寄せられます。このことから、今年度、法律の正しい知識や情報を必要とする方に届けるための「女性のための法律講座」を実施いたしました。

 

 

第1回目は12月6日(日)。「家族が幸せになるために 子育て世代の結婚と法律」と題して、弁護士の丹羽聡子さんから離婚に関する基本的な法的知識を学びました。 離婚には協議・調停・審判・裁判の4つの種類の離婚があること、それぞれの手続の中で知っておかなければならない基本的なポイントが解説されました。また、親権や養育費、面会交流など子どもに関する重要な決めごと、そして、財産分与についても説明がありました。

また、講座終了後には丹羽弁護士による「弁護士プチ相談会(希望者のみ・個別・無料)」を開催。約半数の方が利用されました。

 

第2回目は1月24日(日)。「40年ぶりの大改正で何が変わった?よくわかる『新

相続法』」と題して、相続税法改正のポイントを学びました。

まずは、相続の基礎をおさらい。その後、「配偶者居住権」「特別の寄与」「遺産

分割前の払い戻し制度」などについて、それぞれのメリット、デメリットを例を示しながら分かりやすく解説していただきました。正しい遺言書の遺し方についても時間を割いて説明していただきました。

 

講座後のアンケートは第1回、第2回ともに満足度は100% (^^)/

参加者からは、

(第1回)

・離婚について、不安なこと、困難さを感じていたが、わかりやすく説明していただけてよかったです。

・少しスッキリしました。

・まずは専門家に相談することが大事。

(第2回)

・相続税改正法が女性にとって有利になってきたことを学んだ。

・仕事や自身の家庭に生かせると思います。基礎的な知識を理解することができました。

・相続=難しいというイメージだったが、とてもわかりやすく知ることができた。元気なうちに対策したい。

 

などの感想をいただきました。

今日の講座が参加者の皆さんの問題の整理、より良い選択につながることを願って

います。

なお、あいホール相談室では月2回「女性のための法律相談」を実施しています。

詳しくは、あいホールHP(https://ai-hall.com/counseling/)をぜひご覧ください。