ぼやきたくなるにはワケがある!? ~男らしさってなんだろう~

開催日・開催時間

令和元年12月22日(日)14:00~16:30

対象

浜松市在住、在勤の男性


昨年に続き、男性対象講座「ぼやきたくなるにはワケがある!?」を開催しました。
今年のサブタイトルは~男らしさってなんだろう~

「男の子なんだから」「男たるもの」「男のくせに」・・・・・。
いつの時代も男性は強くあることを求められ、なかなか弱音を吐けません。

今年も日本で初めて男性専門相談を開設された濱田智崇先生(京都橘大学健康科学部心理学科准教授 一般社団法人日本男性フォーラム理事)を講師にお迎えし、男性の悩みと社会構造の問題について講義していただきました。

前半は、濱田先生からは、男性相談から見える男性の悩みの特徴や社会構造による男性の生き辛さの問題について解説。その後、男性に起こりがちなパターンをいくつかご紹介いただだき、「共有」が大切だと教えていただきました。


後半はグループで「ぼやきワーク」。各自、付箋に「ぼやきたくなること」を記入し、それをグループ内で発表し、同じようなぼやきをグループ化していきました。政治や自治会の問題から家庭の問題まで、様々な“ぼやき”がでましたが、共通するぼやきも多くでて、活発な意見交換が行われていました。

「意見を共有できる場所が必要と感じました。」「自分の妻に対する不満を書き出してみて、他の人も同じことがあると思った。」などの感想をいただきました。

あいホールでは、このような講座の他にも、男性相談員が電話で悩みを聴く「男性の生き方相談」(毎週木曜、第2、4日曜の18時~20時)を電話:053-412-0352)を行っています。ぼやきたくなったら、是非、電話してみてください。