【5/20配布開始】生理用品の無償配布について~生理の大切さ、女性の健康を守ろう!~

海外からはじまった「生理の貧困」の動きはコロナ禍の日本にも波及しており、全国的に金銭的理由で生理用品の購入に苦労したり、生理用品の交換頻度を減らすなど、女性の生理における困難な状況が見受けられます。
生理用品を使用できなかったり、適切な方法で使用しなかったりすることは、身体への影響もあります。
そこで『リプロダクティブ・ヘルス/ライツ(性と生殖に関する健康と権利)』の大切さについて啓発するとともに、生理用品の入手が困難な方に対し、生理用品を無償配布します。

  1. 配布場所
     (1)浜松市男女共同参画・文化芸術活動推進センター(あいホール)受付 (中区幸三丁目3-1)
     (2)浜松市市民協働センター受付 (中区中央1-13-3) 
  2. 受取方法
    あいホール(浜松市男女共同参画・文化芸術センター)、浜松市市民協働センター他にて
    「はままつミモザカード」(生理用品引換券)をお配りします。
    配布場所の窓口にてスタッフに提示してください。
    配布カードをお持ちでない場合は、コチラの画面をスマホで掲示してください。
    可能な限り女性スタッフからお渡しさせていただきますが、女性スタッフが対応できない場合もあります。あらかじめご了承ください。
    直接声に出さなくても受け取れます。
    本人証明等の提示は必要ありません。
  3. カード設置場所
     上記配布先の女子トイレほか
  4. 配布期間・配布数
     令和3年5月20日(木)~200セットなくなり次第終了
  5. 配布物
     生理用品1セット
     昼用1パック(概ね30個入り)、夜用1パック(概ね12個入り)
     相談窓口やリプロダクティブ・ヘルス/ライツに関するチラシ
  6. 問合せ先  
    浜松市男女共同参画・文化芸術活動推進センター(あいホール)
          特定非営利活動法人 浜松男女共同参画推進協会 近藤  電話:053-412-0351 
  7. 当プロジェクト特設サイト