水産講座「獲る漁業から護る漁業へ」

水産講座「獲る漁業から護る漁業へ」

佐鳴湖でウナギがとれるって、知ってましたか?

2001年、ショッキングなニュースが流れました。
「COD価ワースト1」「佐鳴湖は世界一汚い湖」。
COD値は水質を示す指標のひとつにすぎず、
それだけでは湖水の良し悪しを決めることはできないのに…。
「ふるさとの湖をまもりたい。」ひとりの女性が立ち上がりました。
たくさん魚が獲れたらよい、という時代は終わりました。
これからは、資源をまもりながら、漁業を続けていかなければ。

漁業の世界は、いま大きく変わろうとしています。
入野漁業協同組合で女性初の理事となった杉山恵子さんを講師に迎え、
持続可能な産業としてのこれからの漁業を考えます。

受講対象は女性ですが、男性の方の見学も大歓迎です!

日程:令和2年1月18日(土) 10:00~12:00

会場:あいホール301

対象:浜松在住もしくは在勤の女性

定員:15名

▼申込みはこちらから▼12月16日(月)9時より受付開始

申し込み講座名[必須]
お名前[必須]
お名前カナ[必須]
年代[必須]
メールアドレス[必須]
連絡先TEL(ハイフンは要りません)[必須]
今回の講座は、何でご覧になりましたか?
なにかありましたら、ひと言お願いいたします
託児の有無[必須]

******************************************************************
以下、託児を希望する方のみご入力ください

郵便番号
ご住所
子どもの名前(ひらがな)・性別・年齢