《防災講座》「減災」 災害時に命を守るために


講座の内容


 
「もしも」のとき・・・
わたしたちはどうしたら?
災害に対して漠然とした不安や恐怖心ばかりが浮かぶけれど、不安を力に変えて“生き残るため”の防災を考えましょう。
減災につながる工夫や災害時に生き抜く知恵を学びます。
身近なものを使ってカッパ、スリッパを作る実習も行います。
講師:鵜飼愛子さん(災害ボランティアコーディネーター)
災害ボランティアコーディネーター静岡県西部連絡会HPはこちら
「減災とは?」災害被害を軽減する国民運動のページはこちら
対象:どなたでも
定員:30人 (先着順)
参加費:無料(ただし、資料代として100円お願いいたします)
お持ち物:はさみ
※身近なものを使ってカッパやスリッパを作る実習に使います。

日時・会場・お申込み方法など


9月21日(火)13:30~15:30
長上公民館
(浜松市東区市野町2620-1)
地図はこちら
9月22日(水)
ニ俣公民館 13:30~15:30
(浜松市天竜区ニ俣町ニ俣184-32)
地図はこちら

お申込み方法

9月1日(水)午前9:00から、氏名・電話番号・
参加会場名・託児利用の有無を電話またはFAXでお願いいたします。

託児について

1歳半以上就学前までのお子さんを無料でお預かりします。9月13日(月)までに申込み下さい。(定員あり、先着順)

お問合せ先は
浜松市男女共同参画推進センター 事務局
TEL 053-457-2831
FAX 053-457-2832