静岡県次世代育成支援企業認証制度 ~10月1日スタート~

静岡県企画広報部調整課(少子化対策・地域主権担当)少子化対策班さん
からのご案内です。
静岡県次世代育成支援企業認証制度 ~10月1日スタート~
次世代育成支援に積極的に取り組んでいる企業を応援します

1 要 旨
 静岡県では、企業による次世代育成支援に関する自主的な取組の促進を図るため、働き方の見直しや仕事と子育て等の両立を図るための職場環境づくりを推進し、さらに、男女がともに能力を発揮できる男女共同参画社会づくりに積極的に取り組んでいる企業を、知事が認証する制度を創設するとともに、認証企業が使用できるロゴマークを作成しました。
 認証企業を県のホームページ等で広くPRすることや、大学等の就職支援担当へ情報提供することにより、企業の社会的評価の向上や人材確保につなげます。
2 制度の概要
(1) 認証要件
 次の4つの認証要件を満たす企業を認証企業とする。
 ア 次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画の策定・届出
 イ 育児・介護休暇等制度の導入(就業規則又は労働協約への規定)
 ウ 県の「男女共同参画社会づくり宣言」を行っていること。
 エ 法定を上回る休業制度など審査項目の充足
(2) 対象企業
  県内に本社又は事務所があり、県内において事業活動を行う企業及び団体
(3) 認証企業PR
  企業等の名称やその取組内容などを、県のホームページ等で広く紹介。
(4) 認証の有効期間
  認証を受けた日から起算して3年間。更新あり。
(5) 認証企業に対する優遇制度
 ア 県優遇措置

種  別

優遇内容

所管課
森林整備工事の指名競争入札 指名競争入札に優先選定 交通基盤部
森林保全課
庁舎等管理業務競争入札参加資格 審査付与数値に5点加算 経営管理部
管財課
建設工事入札参加資格※ 総合点数に10点加算 交通基盤部
建設業課

※平成25年4月からの名簿に適用予定 
 イ 民間協力
  (株)商工組合中央金庫(商工中金)「静岡県次世代育成支援企業応援ローン」を創設
   設備資金・運転資金の所定貸付利率から0.2%優遇
   詳細は商工中金ホームページ(http://www.shokochukin.co.jp/)を参照
3 ロゴマーク
  認証企業は名刺、ホームページ、自社製品等に表示することができます。




  親子間の「ぬくもり」や「優しさ」を伝えられる動物として、「こうのとり」をモチーフにデザイン。
4 審査手続等
  申請書提出後1か月以内をめどに、審査の上、認証の可否を決定。
 認証された企業には認証書を交付。
5 制度の詳細
  県ホームページ「静岡県次世代育成支援企業認証制度」のページ
  (http://www.pref.shizuoka.jp/kikaku/ki-240/jisedai-kigyou.html)
 に掲載しています。
6 審査書類提出・問合せ先
  静岡県企画広報部調整課(少子化対策・地域主権担当)少子化対策班
  TEL 054-221-2037