☆それぞれの女性学構築に向けて☆~私たちが作る新しい女性学テキスト~

認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)さんからのお知らせです!
男女共同参画社会、自分には関係の無い話だと思っていませんか。
意識の浸透や実現にはまだまだほど遠いと、誰もが感じているのが実情です。
家で、地域で、会社で、日本で、世界中で。
なぜ進まないのか。なぜ変わらないのか。どのように変えるべきか。
そのためにどんな戦略が求められるのか。
初めに戻って考えてみることも大切です。
今回は、女性学と『地域から変える、女性たちが変える』(市川房枝記念会、2009年)での議論を再現しながら、私たちの課題を一緒に検証する機会にしていきましょう。

WAN須藤研究室 第1回目テーマ:
「それぞれの女性学構築に向けて」

【講 師】 須藤八千代(愛知県立大学名誉教授)
〔ゲスト講師〕 林寛子(中日新聞社 取締役 東海本社代表)
渋谷典子(NPO法人参画プラネット代表理事/
認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)副理事長)

【日 時】 2017年6月3日(土) 13:30~16:00

【会 場】 あいホール

【参加費】 一般 1,000円  大学生 500円 (資料代含む)

【お問い合せ先・お申込み先】
WAN須藤研究室/事務局 Email: sudou-wan@wan.or.jp
電話 : 052-203-5171

※申込み時に、お名前、メール、またはご連絡先、WAN会員登録有無、
託児希望有無をお知らせ願います。
※託児はお子様お一人につき500円にて承ります。詳細はお問い合わせ願います。

●主催  認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)
WAN須藤研究室
●共催  NPO法人浜松男女共同参画推進協会

【ちょこっと予告編】
WAN須藤研究室第2回目:
「『もう一つの占領―セックスというコンタクト・ゾーン』について語る」 茶園敏美先生
2017年9月24日(日)午後開催予定@ウィンク愛知(名古屋市)
WAN須藤研究室第3回目:
「イスラム国の女性たち」 中山慶子先生
2018年2月11日(日)開催予定@あいホール(浜松市)