『働く女性の健康管理とマタニティハラスメント防止』

平成27年度浜松市委託事業
『働く女性の健康管理とマタニティハラスメント防止』



○職場における母性健康管理の現状と必要性
○企業の義務(法制度)の解説
○マタニティハラスメントとは?
○マタニティハラスメントがない職場をめざして
近年、マタニティハラスメントが取りざたされています。
女性がかつ役する場面は多くなってきたものの、妊娠・出産を機に仕事を辞めざるを得ない女性が多いのも現状です。
本講座では、妊娠中または出産後の働く女性を保護する制度やマタニティハラスメントについて把握し、
事業所と働く側両方の立場で妊娠・出産後も働きやすい職場づくりに取り組めるよう、各種情報を提供します。
【日時】平成28年2月16日(火)14時~16時
【場所】あいホール 利用室302(浜松市中区幸3丁目3番1号)
【講師】菅原幸子さん(一般財団法人女性労働協会 女性就業支援専門員)
【対象】事業所の経営者、人事担当者、勤労者
【定員】30名(先着順)
【費用】無料
■申込み・問合せ
あいホール男女共同参画推進事業担当
〒433-8123 浜松市中区幸3丁目3番1号
TEL: 053-412-0351
FAX: 053-412-0377
E-mail: info@ai-hall.com
下記FAX用紙で申込ください。
チラシ表裏