防災講演会 地域の防災力を高めよう

浜松市役所市民部ユニバーサル社会・男女共同参画推進課 男女共同参画担当から
静岡県・浜松市共催防災講演会のお知らせです。



東海地震や東南海地震、さらに南海トラフ巨大地震が予想される中、災害が発生した時には、各地域に甚大な被害が発生します。このため、多くの市民が避難することとなり、避難所では、さまざまな問題が発生し、生活することが困難となる可能性があります。東日本大震災の避難所で実際にあった事例から、今後の災害への備えを見直してみましょう。
防災講演会の申し込みチラシ(PDF:340KB)
※裏面に参加申込書があります。
【開催日時】
平成27年2月28日(土曜日)14時00分~16時00分
【会場】
雄踏文化センター 大ホール
【講座内容】
地域における災害への備えを生活者の多様な視点で考えてみよう!
【講師】
池田 恵子先生(静岡大学教育学部教授)
静岡大学教育学部教授、同防災総合センター兼任教員。
専門は、社会地理学。東日本大震災女性支援ネットワークにおいて
調査・研修活動に従事。減災と男女共同参画研修推進センター共同
代表。静岡県ふじのくに男女共同参画防災ネットワークアドバイザー
として「男女共同参画の視点からの防災手引書」を監修。
【参加対象】
どなたでも
【定員】
200人
【参加費】
無料
【託児】
1歳以上就学前まで(定員あり) 平成27年2月20日(金曜日)締切
【申込方法】
電話、FAX、またはEメールで参加者の氏名、電話番号等を、問合せ先までご連絡ください。
※平成27年2月26日(木曜日)締切
【お願い】
駐車場の収容台数に限りがあります。乗り合わせまたは公共交通機関等でお越しください。
【お問い合わせ】
浜松市役所市民部ユニバーサル社会・男女共同参画推進課 男女共同参画担当
〒430-8652 浜松市中区元城町103-2
電話番号:053-457-2561
ファクス番号:053-457-2750
Eメール:jose@city.hamamatsu.shizuoka.jp