子育て支援者のためのコミュニケーション力を高める 共感する力・される力

★★★「浜松の未来を育てる会」さんからお知らせです★★★



『子育て支援者のためのコミュニケーション力を高める 共感する力・される力』セミナー
〜「心と心が通じ合う」共感力について学びます〜

共感する力が高い人は、他者と気持ちが通い合う関わりができます。
また、相手を正しく理解していると、自分の思いこみや意志の疎通の行き違いによる誤解を減らすことができます。
コミュニケーションの仕方が変わると、お子さんやご家族、また友人や支援をしている方、仕事関係者などさまざまな人間関係に変化が起こります。
共感することとはどんなことかを学び、アート・ワークで自由に表現してみましょう。
【講師紹介】  上原英子
      2008年BC州のアドラー・スクールで臨床心理学課、
      アート・セラピー(絵画造形療法)専攻で両修士課程を修了。
      BC州公認臨床心理カウンセラー、BC州公認アート・セラピスト。
      オカナガン大学の非常勤講師として補助教員養成コースで教授。
      発達障害、トラウマとその心の癒しの芸術療法の経験豊富。
      ブログ『心のアート・ワーク
【開催日時】 2016年6月4日(土)13時〜16時
              (心に触れるタッチケアタイム30分含む)
【会  場】 ザザシティ浜松中央館5階小会議室
              (JR浜松駅から徒歩10分)
【対  象】 保育士、教員、お産に関わる方、子育て支援者、子育て中の方、
       テーマに関心のある方どなたでも
【参 加 費】 3,000円(資料・教材代)
【申  込】 メール kokomihiroba@gmail.com
        FAX 053-452-5037
【持 ち 物】 オイルクレヨン(100円均一のものでOK)、
       あればサインペンやフェルトペンなど
      ※ハイハイ前の赤ちゃん連れの受講可。申込時にお申し出ください。
【詳  細】 チラシはこちら
問い合わせ先浜松の未来を育てる会(浜松市から委託を受け、子育て支援ひろば「ここみ広場」を運営)
Tel&Fax 053-452-5037(浜松市中区常盤町140−8)
※なお同日、夜18時からは舘山寺温泉にある秋葉山舘山寺にて、上原先生による「援助職の心のセルフケア~他者と自分との境界線~」(座禅付き)セミナーを開催します。こちらは臨床アロマセラピー研究会主催です。(詳細は添付データ)
生むチカラ、育むチカラを引き出すマザーリングラボ
大村美智代
〒431-1208浜松市西区庄内町303-2
電話&FAX 053-523-8963 携帯090-7310-4002
http://www.mothering-labo.jp/
mothering.labo@gmail.com