毎月開催中♪ 「男のチャレンジ塾」 ~定年後の生き方、再考~④~⑥ 報告

「男のチャレンジ塾」
~定年後の生き方、再考~④~⑥ 報告
元気でアクティブな生活を送るきっかけを探している55歳以上の男性を対象とした連続講座「男のチャレンジ塾」の報告です!
4回目の9月18日(金)は「ボランティア」がテーマ!
長田治義さん(浜松市市民協働センター長)から中山間地でのボランティア活動~市民協働についてお話ししていただきました。平均年齢70歳以上のNPO法人まちづくり細江の皆さんが、企業、学生と「協働」しながら「細江公園」を再生した活動事例には感動と希望をいただき、人との交流を大切にする仲間づくりがボランティア活動の秘訣であることを学べました。



5回目の10月29日(木)は「地域コミュニティ」がテーマ!
奧山惠理子さん(浜松人間科学研究所)から認知症患者らの交流や地域での担い手育成の拠点「コミュニティカフェひだまり」についてお話しいただきました。急速に進む高齢化、それに伴う認知症の増加に対応するしくみづくり(地域の活動等)が大変重要であることを学べました。


6回目の11月20日(金)は「お金」がテーマ!
小栗裕子さん(ファイナンシャルプランナー)から『もめないための相続対策』についてお話ししていただきました。最近の相続案件からの内容盛り沢山の90分間、参加者の皆さんも集中してメモを取られていました。「相続」について改めて考えるキッカケとしていただけました。「お金」についての学びはとても大事ですね!!


いよいよ残り2回となりました「男のチャレンジ塾」ですが、次回は「ボランティア体験」となります!12月12日(土)雄踏文化センターで開催される「いかまいか 第4回 すココン祭り」に「わんぱくおじさん←主催者の地域活性化プロジェクトらびりんすゆうとうさんの命名」として参画いたします!