毎年10月11日は、「国際ガールズ・デー」です。

毎年10月11日は、「国際ガールズ・デー」です。
 



あいホール男女共同参画推進事業担当では、10月5日(日)、公益財団法人プラン・ジャパンの提供を受けて、「国際ガールズ・デー映画上映会」を開催しました。(会場には地域情報センターを使用しました。)
GIRL・RISING ~私が決める、私の未来~
この映画は発展途上国に暮らす9人の女の子の日常を描いたドキュメンタリーです。
世界では、女の子に生まれただけで、家庭や社会で軽視されることがあります。
女の子だから、学校に行かせてもらえない
女の子だから、暴力をふるわれても文句も言えない
女の子だから、生まれてさえこられないこともある
・・・
悲しいことに、それが世界の現実なのです。
私たちは、世界の女の子の教育とエンパワーメントの重要性をかみしめなければなりませんね。
台風の迫る雨の中、大勢の皆様が映画会に参加くださいました。
ありがとうございました。


「GIRL・RISING」全国での上映実施予定はコチラ