あいホールで開催しました!男女共同参画推進講座③

平成26年2月24日(月)13:30~15:00  あいホールの301・302利用室で開催!
事業所対象講座
「 ワーク・ライフ・バランス講座」

公益財団法人21世紀職業財団静岡県駐在代表の木内育代さんより、ワーク・ライフ・バランスの意義についてと、女性の役員登用や育児・介護休暇取得の状況等についての解説をいただきました。



参加者は、メモを取りながら熱心に聴講し、ワーク・ライフ・バランスの意識を高めることができました。


【参加者の声】
・「働き方」や「仕事の効率化」について自分の将来を考えることができました。
・今までは女性管理職なんて…という時代でしたが、今後はもっと女性が活躍
 できる職場環境作りが重要だと思いました。
・社会全体がコスト中心の考え方から投資への発想転換することの大切さ、
 企業と個人が Win―Win の関係になることなど、これからの社会に必要な
 視点を学びました。
・介護については期限がないので、職場の理解を得られるように公的サービス
 の情報収集、様々な対応方法を考え実現していかなければいけないと思います。
・ワーク・ライフ・バランスの実現により、男女・未婚・既婚・子持ち等それぞれの
 立場にある人たちが機能的かつ人間として仕事だけでなくプライベートな時間
 も充実した生活が過ごせるように、これからは努力していくべきだと思いました。
・事例を具体的に聞けて助かりました。参考にしたいと思います。
公益財団法人21世紀職業財団
仕事と生活の両立-ワークライフバランスの実現
http://www.jiwe.or.jp/tabid/68/Default.aspx
内閣府
仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)レポート2013
~その残業、本当に必要?上司と部下で進める働き方改革~
http://wwwa.cao.go.jp/wlb/government/top/hyouka/report-13/zentai.html