「おいしく野菜を食べましょう!~南区おすすめグルメをご家庭で~」 報告

南区地域力向上事業
「おいしく野菜を食べましょう!
   ~南区おすすめレシピをご家庭で~」

(NPO法人浜松男女共同参画推進協会自主事業)
南区健康づくり課が市民のみなさんの野菜の摂取量を増やし、健康に対する意識を向上させる目的で行った食育講演会と料理教室(2回)の報告です。
10月15日料理研究家コウケンテツさん講演会
           「キッチンから始まる家族の笑顔」

料理番組でおなじみのコウケンテツさんを講師にお招きした講演会を行いました。
野菜を食べた量=寿命といえるほど野菜が健康につながること、五味五色を意識したバランスの良い食事の大切さ、そして家族で食卓を囲むことが幸せにつながるというお話をご家族のエピソードを交え楽しくお話ししてくださいました。
素敵な笑顔と気さくな人柄で会場の皆さんもあたたかい気持ちになってくださったことと思います。
アンケートにも「これからは地元野菜をもっと食べたい」「家族や仲間と一緒に食事をしたいと思った」「子どもの食育に活かしたい」などの感想が多く寄せられました。
そして講演後、会場を後にされる参加者のみなさんに南区食育ボランティア「ハートフルしんづ」さんから手作り玉ねぎクッキーのお土産プレゼント♪
これは昨年、南区が特産野菜を使った料理のレシピを公募し作成した「南区おすすめレシピ」の中にあるクッキー。
とてもおいしかったです。
「南区おすすめレシピ」は南区役所やあいホールでも配布しています♪

10月29日「野菜を使ったスイーツ教室」
 
野菜を使ったスイーツ教室を白脇協働センターで開催しました。
講師は市内で料理教室sajiを主宰する大場里江さん
メニューはさつまいも餡の大福、玉ねぎとほうれん草のマフィン、フライパンいらずのピザ。
簡単、美味しい、そして小さなお子さんから大人まで満足できる野菜たっぷりのメニューが出来上がりましたよ♪

11月26日「野菜を上手に使った料理教室」
野菜を上手に使った料理教室を新津協働センターで開催しました。
講師は野菜ソムリエの山村聖子さん
メニューはサツマイモの甘さをいかしたボロネーゼ、タマネギと切干大根の簡単マリネ、サツマイモとタマネギのカレー風味サラダ、出汁から作る野菜スープの4品。野菜のお話や、簡単で美味しい調理法を学ぶことができました♪


講演会と料理教室を通して、あらためて野菜の美味しさ、野菜と健康の関わりが理解できました。
そして、野菜を生産する地元の農家さんへの感謝の気持ちがあふれてきました。
皆さんも今日の食卓に季節の野菜を一品付け加えてみませんか?