男女共同参画推進のための副読本「自分らしく自立して生きるために」

浜松市役所 ユニバーサル社会・男女共同参画推進課からお知らせです。



浜松市の男女共同参画推進のための副読本「自分らしく自立して生きるために」を主に中学生に向けて作成しました。
この世界には、性別の異なる人や様々な言語・文化・宗教を持つ人、障害のある人ない人、年齢の違う人たちが暮らしています。一人ひとりが異なる特性を持っていて、みんな違います。
日常の生活の中で、「男(女)だから~」「○○人だから~」「障害があるから~」と言われたり、聞いたりしたことはありませんか?私たちは、このような見方で役割を決めつけたり、考え方や行動を押し付けたりしてしまうことがありますが、誰もが幸せに暮らしていくためには、その人自身の持つ個性を認め、尊重することが大切です。
「男だから~」「女だから~」と性別で役割を決めつけず、それぞれの個性や特性を尊重し、その力を存分に発揮して自分らしい生き方ができ、みんなが生き生きと暮らせる社会が望まれます。
男女共同参画社会とはそういった社会のことを言います。
この本を通して男女共同参画社会について考えてみましょう。
【内容】
・表紙
・みなさんへ
・浜松市男女共同参画推進条例って、知ってる?
・こんなことはないかな?
・自分らしく生きる!!
・なぜ男女共同参画が必要なの?
・デートDVって何?
・一人で悩まないで
■ 印刷してご活用いただくことができます。(PDF)
■ 冊子が必要な場合は、下記までご連絡ください。
お問い合わせ先
浜松市役所 ユニバーサル社会・男女共同参画推進課
〒430-8652 浜松市中区元城町103-2
Tel:053-457-2561・Fax:053-457-2750
E-Mail:jose@city.hamamatsu.shizuoka.jp