いつまでも清々しい心と体で ~アレクサンダー・テクニーク入門~

あいホール施設・文化事業担当からお知らせです。
10月17日(月曜日)午前9時受付開始!
いつまでも清々しい心と体で
~アレクサンダー・テクニーク入門~ 


【日時】
平成12月18日(日曜日)、
平成29年1月29日(日曜日)、2月19日(日曜日)
午後7時~9時

【会場】 あいホール利用室201
【講師】 村瀬正巳さん(アレクサンダー・テクニーク教師)
【定員】 20人
【費用】 8,000円(3回分)
◯費用は、12/18の初回にあいホールの窓口にてお支払いください。
【申込】
10月17日(月曜日)午前9時から、講座名「アレクサンダー・テクニーク入門」、氏名、電話番号を直接あいホール窓口、またはファクス、Eメールでお申込ください。
【FAX・メールの宛先】
浜松市男女共同参画・文化芸術活動推進センター (あいホール)   
FAX:053-412-0377
メールアドレス:culture@ai-hall.com
【問合せ先】
浜松市男女共同参画・文化芸術活動推進センター (あいホール)   
TEL:053-412-0350  FAX:053-412-0377
メールアドレス:culture@ai-hall.com
浜松市中区幸三丁目3-1



☆講師の村瀬正巳さんより☆
歳を取っても、いくつになってもやりたいことができる。
私がアレクサンダー・テクニークを学んで実感したことです。
趣味で続けていたオーボエ演奏。50歳を過ぎた頃には体力や技術が衰え、そろそろ潮時かな、と思い始めていました。
そんな時に、アレクサンダー・テクニークに出会ったのです。
アレクサンダー・テクニークをとっても簡単に説明すると、何かをする時に必要なところだけを使い、必要ないことろは使わない、という意識的なコントロールのことです。
このおかげで、身体の使い方を徐々に意識できるようになり、長時間の練習も疲れなくなり、難しい曲にも取り組めるようになっていきました。
年に数回通っていた腰の治療も、いつの間にか必要なくなっていました。
今は若い時以上に、静かにしかし熱い思いを持って、充実した音楽活動を楽しんでいます。
みなさんは、何かやってみたいことはありませんか。
もっと快適に日常を過ごしませんか。
そのために、アレクサンダー・テクニークによる体と心の使い方で、お手伝いができるかもしれません。