「東北を忘れない!」  展示販売・映画会

NPO法人トータルケアセンターさんからお知らせです。



NPO法人トータルケアセンターでは2011年3月22日に初めて岩手県陸前高田市に支援に入り、
以後22回の東北訪問で被災地支援を継続しています。公的な支援計画が進む中、被災者の大きな犠牲を思い起こし、この震災の痛みを日本人が忘れないよう可能な限りの支援を続けています。
今回の売上収益はすべて寄贈されます。
「奇跡の一本松絵画の展示」 
この支援にも参加した友禅の絵師をしていた竹下基行さんの描いた絵画の展示です。
「被災施設の商品・東北交流館商品販売」 
被災施設の商品などを販売するほか、仮設住宅に生活する障害者のメッセージ入りパンの缶詰の作成紹介DVDの上映も行います。
「えにしのざ提供DVD上映販売・チャリティー映画会」 
 災害状況DVDの上映・販売と、障害のある人が年商50億のクリーニング工場を作り上げた実話アニメの上映(20日のみ。要申込)
を行います。
「笑刻家・岩崎祐司の作品展示」 
既成の芸術や工芸の域にとらわれないパロディ木彫の展示です。
日時:3月11日(月)~20日(水) 10:00~20:00
会場:アクトプラザ2階他 (浜松市中区板屋町111−2)
主催:NPO法人トータルケアセンター
協賛:アクトシティ連絡会、東北交流館、えにしのざ