浜松チャレンジ塾2013 第三回(2/5) 口数少なくなっちゃうほどに

★★★チャレンジ塾の軌跡2010~2013★★★ ←チャレンジ塾の歩みをまとめ読み!
こんにちわ。「チャレンジ!」リポーターの菊池です。
チャレンジ塾2013 第三回
今週は自分の中にある出来ること探しからスタートです。
“男女共同参画社会 こうなったらおもしろい!”で提出していた意見に
自分はこう貢献できるということを付箋で追加!
出来上がった模造紙を眺めて浮かんできた言葉を書き込みます。





出来上がった模造紙を眺めて浮かんできた言葉を書き込みます。
さらにそれを眺めてぎゅーーーーっと 1人1つの単語に絞ります。




全員すごく集中して考えていて
見ている紙もその下の床にも穴が開きそう!
ギュッと濃縮されたその単語を使ってスローガンに
なりそうな文章を考えます。
出来上がった文章はみんな同じ方向に向いたな〜!と思いきや
話を聞いてみると思い浮かべている対象が違ったりして
また新鮮な発見が!
今回は 全員がすごく頭を使っていました〜口数少なくなっちゃうほどに




次回からは本格的に講座を作り始めます
どんな講座ができるのか〜期待せずにはいられません。
今回の男女共同参画のポイント講座は
井出あゆみ理事長から 
浜松市の男女共同参画の現状をお話し頂きました。
日本の平均からすると浜松は少々遅れ気味とのこと。
浜松市が進めていきたい創造都市
創造には悲しいかなチェンジ!も伴うもの
市民の意識をチェンジするのはとても大変そう
でも・・これからの活動ですごく伸びしろがありそうで
楽しみな浜松市でもあるなとお話を聞いて思いました!
今回も卒業生が遊びに来てくれましたよ〜ありがとう!


浜松市の男女共同参画の現状を知るには!
「浜松市男女共同参画計画」
http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/ud/together/danjyokeikaku/index.html
「平成23年度 浜松市の男女共同参画に関する市民意識・実態調査 調査結果報告書」
http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/ud/together/h23reserch/index.html