「はままつチャレンジ塾2012」の⑤回目開催

もうすぐ春の季節ですね!(^^)!はままつチャレンジ塾の5回目を開催しました!





毎回、受講生の皆さんに記入していただいている【ふりかえりシート】からの気づきを紹介します。
・とにかく難しく考えてしまいなかなか前に進めなかった、とりあえず書くことが大事!
・もっと女性を尊重すべき。
・見守る、相手を助ける(意見を表現してもらうように)。
・たわいもない会話からもキーワードがけっこう出てくること、さらにメモをとっていれば、そこから広がっていく。
・笑いと謙虚さが必要。
・(参加者に)興味を持ってもらえるタイトルを考えるのは大変。
・相手が敵か味方か?弱点を探すのは人間の本能として皆んな持っているため、相手を褒める習慣を身につける。
・柔軟になる!
・テーマに沿って、一つでも多くの希望を具体的な言葉にすることが大切。
・まとめる事の難しさ。・ポストイットの括り方は難しい
・ネタをたくさん用意する!
・先生が話すだけではなく、「どんどん書いて」といっていた理由が、自分の考えを皆で共有するということだと気付いた!
・講座の具体的な立ち上げはある程度のスピードで決めないとダラダラしてしまう。
男女平等!
・子育て中の「気持ち」を表に出す。
・女性がますます活躍するには、男女共同参画推進センター、活動をもっと多くの人に知ってもらうことが大事!
・女性が働きたいのに働けない等、女性にとってまだまだ住みにくい社会だと思う。女性活動団体が男性も巻き込んでどんどん活動していくべきだと思う。







気づきから生まれた3つの講座も決定!!!企画書、役割分担、講座の全体スケジュールを煮詰めています!
チャレンジ塾2012(企画編)も明日が最終6回目となります!