ワーク・ライフ・バランスアドバイザーを無料で派遣します!

事業者の皆様! 今こそ、組織活性化のチャンスです!



「ワーク・ライフ・バランスの推進」や「女性の能力の積極的活用」など、男女がともに生き生きと働くことができる環境づくりを応援するため、専門家をアドバイザーとして派遣します。


対象
市内に事業所を有し、裏面の「派遣の内容」にあるような取り組みを進めたいと考えている中小企業を対象とします。
費用・派遣回数
講師への謝礼は市が負担します。
1事業所3回を上限とし、1回2時間までとします。
募集期間
平成28年5月~平成29年2月末日まで(先着順)
ただし、予算が上限に達する見込みとなった時点で受付は終了します。
お早めにご相談ください。
申込み方法
派遣申請書に必要事項を記入して、FAX、Eメール、郵送等で市ユニバーサル社会・男女共同参画推進課へ提出してください。
派遣申請書は市役所ホームページからダウンロードできます。
派遣の内容・流れ
【内容】
以下の内容でアドバイスができる社会保険労務士等の専門家を無料で派遣します。
 次世代育成支援対策促進法に基づく一般事業主行動計画の策定
 育児・介護休業制度の実施
 短時間勤務や在宅勤務等、多様な勤務制度の整備
 ノー残業デーや企業内の意識啓発による時間外勤務削減
 年次休暇の取得促進
 就業規則等整備の見直し
 両立支援に関する各種助成金制度の活用
 管理職への女性の登用
 女性の能力の積極的活用に関すること
 出産・育児などで退職した社員の再雇用
                      など
【流れ】
①派遣の申請をする
最初の派遣希望日の1ヶ月前までに、派遣申請書を、市ユニバーサル社会・男女共同参画推進課へ提出してください。
②事前アンケートを提出する
市は申請内容を審査し派遣決定をした後、企業の状況を確認するため、「事前アンケート」の提出依頼をします。
「アンケート」はアドバイスの参考資料として活用します。
③派遣内容について打ち合わせ
派遣申請書及び「事前アンケート」を基に、市がアドバイザーを選任し、申込者に通知します。
※アドバイザーの指名はできません。
通知後、申込者はアドバイザーとアドバイス内容について打ち合わせ・調整願います。
④アドバイザー派遣
派遣は、1回につき2時間までとし、3回を上限とします。
ただし、複数年度にまたがる派遣においても、合計3回を上限とします。
⑤派遣終了・実施報告
全ての派遣・アドバイス終了後、所定の派遣実施報告書にてアドバイスの内容・成果及び今後の取組み等を市に報告して終了となります。
【注意事項】
・助言・提案に基づく改善は、貴事業所のご判断と責任のもとに実施してください。
・浜松市及び派遣アドバイザーは、貴事業所に損害が生じた場合の責任は負いません。
・アドバイザー謝礼以外の経費又は資機材の提供及び資料の印刷費等については貴事業所のご負担でお願いします。
◆申し込み・問い合わせ◆
浜松市役所 ユニバーサル社会・男女共同参画推進課
〒430-8652 浜松市中区元城町103-2
Tel:053-457-2561・Fax:053-457-2750
E-Mail:jose@city.hamamatsu.shizuoka.jp

浜松市ホームページトップ ⇒ サイト内検索 「ワークライフバランス」