「第3回はままつグローバルフェア」にてパネル展示おこないました

2月10日(日)
会場:クリエート浜松
「第3回はままつグローバルフェア」にてパネル展示おこないましたニコニコ
国際ガールズ・デー(10月11日)、国際女性デー(3月8日)啓発のパネル展示で、世界の女の子に起きていること、世界や日本の女性の状況について知る機会を提供しました。




Because I am a Girl 公益財団法人プラン・ジャパン
 「世界の女の子に、生きていく力を。」
http://www.plan-japan.org/girl/



地元の高校生が取材してくれました。世界では中絶や病気の放置で女の子が5歳まで生き延びることは男の子より難しいことなどが、驚きをもって受け止められました。学内で放送され、多くの生徒さんに問題意識が伝わることを期待します。浜松市男女共同参画推進センターの事業も紹介しました。






ワールドマーケットでは、アジアやアフリカの雑貨やアクセサリーなどのフェアトレード品が対面販売されました。丁寧に作られた手作り品は、人気を博していました。



ふれあい広場では、様々な団体の活動発表がありました。