北区まちネット通信2013・秋号

北区女性団体連絡協議会【きたっこ】さんの活動のご案内
----------------------------------------
北区まちネット通信2013・秋号



【特集】
・北区女性団体連絡協議会 知事褒章区長賞受賞!
 
 浜松市は、区の課題解決のために活動し優れた取り組みを行った団体を表彰する『市民活動表彰制度』を創設しました。
 7行政区ごとに審査し、各区1団体ずつ区長賞を選出、北区では「北区女性団体連絡協議会」が区長賞を受賞しました。         
 市民協働による「くらしやすいまちづくり」事業に高い評価をいただきました。 
 表彰式では受賞団体が活動内容や今後の抱負を語り合うことで、これからの活動の参考にしていくことができました。
【記事より】
浜松市市民活動表彰について市民活動団体の活動のモチベーションを高めるとともに、市民協働の意識啓発を図ることを目的とし、優れた市民活動を行う団体を表彰する制度です。優れた市民活動を行った団体を区ごとに募集し、応募のあった団体の中から区ごとに区長賞受賞団体を選定し、表彰します。さらに、各区の区長賞受賞団体の中から、市長賞受賞団体を選定し、表彰します。


「きたっこフェア」で見つけたスーパーレディ
 「引佐町の伊平にこのような先人がいた」という古い写真の展示を見て、「NHK朝ドラのモデルになった人かしら」と数人が話をしていました。※1976年放送の「雲のじゅうたん」の主人公は秋田県出身。この時期、長山さんに続き、パイロットを目指す女性が数名現れる。
 開催地伊平出身の日本初の女性パイロットは長山清子さん。(1911年~2001年) 22歳の時に千葉の第一航空学校で二等飛行操縦士の免許を取り、卒業記念で郷里伊平へ訪問飛行を行い、伊平小学校の上空で旋回しながら記念品を投下して大きな話題となりました。(1933年10月) 1911年(明治44年)生まれの長山さん、当時、女性がパイロットになること自体、苦難が多くあったと思われます。【記事より】


きたっこさんの発行する『北区まちネット通信 2013・夏号』
①平成25年度浜松市市民活動表彰区長賞受賞!
②オランダ国際園芸博覧会″浜松″で再現!同時開催『きたっこフェア』
③オランダ国際園芸博覧会″浜松″で再現!同時開催『きたっこフェア』
④「きたっこフェア」で見つけたスーパーレディ