ネーブル&みかんでジャムづくり

北区女性団体連絡協議会【きたっこ】さんの活動のご案内
----------------------------------------




あいゆうねっと協働事業 第5回 まちカフェ報告
日 時:平成25年2月17日(日)
会 場:みをつくし文化センター 3F調理室・講座室
     13:30~16:30
参加者:35名
ネーブル&みかんでジャムづくり
地域の特産品「ネーブルやみかん」を使ったジャムづくり。酸味とほど良い甘みのジャムづくりで、参加者が心地よい時間を共有し、商品化の可能性も探る。ラベルを作って瓶詰をして「マイジャム」を完成させる。
講師:ジャムづくり 井上やすよさん 二橋三千代さん(食育ボランティア)
    ラベル制作指導 峰野由美子さん
<開催効果>
みかんの生食消費は減少傾向がみられるが、みかんの加工品は多数作られ、好評を得ている。そこで浜松市の市花となっている“みかん”の有効活用を考えたキラキラ無添加の手づくりジャムは幼児から高齢者まで安心して食べることができる。
<ジャムづくり工程>
①みかんの外皮をむいて白い筋を取り、ミキサーにかける。



②火にかけ、砂糖の3分の1を入れる。5分おきに残りの砂糖を2回に分けて入れる。
③汁にとろみがつくまで煮詰める。最後にレモン汁を入れて火を止める。



④煮詰めている間に交替でジャム瓶のラベルづくり。






⑤瓶に詰め、レベルを貼りジャムの出来上がり。


 ・空気を入れないようにしっかり詰める。
 ・よく煮詰めたジャムは6か月間保存ができる。
 ・みかんの皮の有効活用も考えたい。
 ・袋に入れて入浴に、漬物に使用等
ジャムは北区Deまつり(3/3)の開催時に販売をします。
北区Deまつり2013
平成25年3月3日(日) 午前9時30分~午後3時30分  会場:浜松市都田総合公園
ご当地ヒーロー 爆音戦隊スンプレンジャーPEACE  がやってくる!
「しし鍋汁」2,000食&「甘酒」2,000杯をどーんと無料サービス!!
同時開催!ギネス世界記録に挑戦「鍵盤ハーモニカ演奏の最多世界記録」
北区内の小学生、約800人が鍵盤ハーモニカで「キラキラ星キラキラ」を同時に5分以上演奏の成功を目指します。世界記録の達成を生で見れるチャンスです!13:45より開始予定!